保証人不要のキャッシング

消費者金融ランキング【最新版】

MENU

保証人不要のキャッシング・カードローン

お金を借りるにはかつては保証人や連帯保証人が必要としていたところが多く存在していました。特に企業が銀行に融資をお願いする場合では、もちろん今でも連帯保証人などは必要としています。また個人においてもマイホーム購入の際には自宅を担保とし保証人を必要としています。

 

しかし昨今では銀行、消費者金融カードローンでは、保証人不要のキャッシングをすることができるとしています。一定の限度額であれば無担保、保証人なしとしており、大口であれば必要とする場合もあります。そのため専業主婦であれば配偶者に収入があれば、保証人がいなくともお金を借りることができパート、アルバイトとしても安定した収入があれば融資を受けることができます。

 

その背景には貸金業者が保証料相当を金利に上乗せし、保証会社を立てていることがあげられ、貸し倒れを防ぐことができるため保証人が不必要としています。そこで保証会社も成り立っているといえます。

 

そのため満20歳を迎えた若い年代から高齢者までもが手軽に利用することができるようになりました。その多くの目的は生活費の不足分の足しや冠婚葬祭、交際費、急な病気、ケガによる入院、游興費など人それぞれとしています。計画的な借入、返済をすることができればとても便利で上手く利用することができますが、自由にお金をキャッシングすることができますので必要以上の借入には気をつけたいものでもあります。

 

優良な保証人不要のキャッシングに注目!

 

カードローン人気ランキングにおいても毎回上位としているアコム、プロミス、アイフル、モビットは大手消費者金融としていますので、知名度も高く、安心、信頼して利用することができるとしています。また銀行カードローンでは三菱UFJのバンクイックは、即日融資も可能としていますのでおすすめでもあります。そして住友銀行、イオン銀行も信頼性は十分とし見逃せないところでもあります。

 

貸金業者の保証会社とは?

 

申込み条件のなかに○△保証会社の保証を受けられる方と、記載されているところも目にすることがあります。その役目として借りた人が返済できない場合に、本人に代わって貸金業者に支払うこととなります。そのため申込みがあった際にはまずは保証会社の審査は十分な返済能力と信用性を見極めるとしています。

 

特に属性に重視しているところもあり、勤続年数や年収、居住年数などに問題がなければたいていは審査が通過します。しかし過去に債務整理をした方や複数の借入をしている方、何度か延滞している方では信用情報機関に与信することで金融事故としてまたは現在の状況を把握することができ、却下されることも考えられます。そうなると審査が通らず融資を受けることはできません。

 

三菱UFJ、ソニー銀行のカードローンの保証会社はアコムとしており、三井住友銀行カードローンではSMBCコンシューマーファイナンス(プロミス)となっています。そのため審査は比較的早く、基準もアコムやプロミスと同等としているようです。

 

保証会社が代わりに払ってくれるならと安心してしまう人もなかにはいますが、それは大きな間違いであり今後どこからも(闇金以外)お金を借りることができなくなりますので注意しなければなりません。保証人不要のキャッシングは便利で重宝する人も多くいますが、自分のお金ではなく借金をしているということを自覚しておきたいものです。